昨日の朝の出来事です
吾が輩の家の前の道路、道幅4m無くセットバックが必要な狭い道路での出来事です

ガガガガ、何かを引きずる大きな音が耳に入る
朝ドラ「半分・青い」や有りませんが

吾が輩も難聴、出来ごとは耳に入るほどのでっかい音でした、同時に玄関横の小窓から白い車が東から西に走り去るのが目に入る

慌てて家から飛びだしました、西の方をみると慌てて逃げる様なスピードです、車番確認など出来る状況ではありません

お向かいのガレージ、ポールが設置されています
無残にも5本がなぎ倒され1本は土台が破裂、無残な姿でした

早々、所轄に連絡しました
10分程で1名の担当が出向いて来ました

事情を懇切丁寧に説明しました
吾が輩の住所、氏名、生年月日、電話番号を聞きメモ帳に記入しました

被害に遇われた家は共にお仕事で不在ですと話す
帰られたら所轄に連絡をお願いしますと吾が輩に申し入れされ帰られた

夕方、帰って来られ、事情を説明する
朝の担当者の指示通り所轄に電話をされました
暫くして現場に、朝とは別人です

朝に申し上げたと同じ、いちからの事情聴取、何でやねんと言いたい
再度、吾が輩の住所、氏名、生年月日、電話番号を

担当者が帰ってから被害の方と話しをしました
朝の人からの申し送りがなかった様な所轄の返事であったとか!

人では無く、物で有っても当て逃げには間違いがないはず、朝の担当も当て逃げと口にしてた

留守で本人の事情が聴かれて無いことが起因か
夕方の二人目の担当、初めての事情説明らしき言葉

申し送りが無かったのか疑問に思う
連絡は密にとお願いしたい

3日には刃物を持った人物が子供を追っかけていたらしい、周辺はものものしい警察車両、警察官で警戒中、ビックリでした

世界遺産が2ヶ所、名所旧跡が数多くある学区
観光客も内外問わず、連日多くの人が訪れて来られる閑静な学区に怖い事案が発生

連日パトロールが増えている様です
忙しくても連絡は密にとお願いいたします