一昨日の夜は激しい風雨、朝には晴天に恵まれる
朝から夕方迄を楽しく過ごす会です

小中学生時代の仲間が年2回、恒例の「桜鮎会」の
秋の部を開きました

春の桜を愛でてからの半年ぶりの再会です
9名(5名欠席)が元気な姿を見せてくれました
わが輩が用立てた鮎を塩焼きに

お肉、野菜等を食して懐かしい話しをする秋の部の開催です

夜には21日の氏神さんの神輿巡行の足洗会です
若中が会しての宴席、秋晴れの巡行・昨年度の雨天

巡行のうっ憤を晴らした立派な神輿を出せましたと
反省、抱負を述べて幕を閉じました

若い衆は深夜の三次会迄頑張ったらしい
わが輩には忙しい1日でした

御酒も抜けない体、今日は隣り町の神社のお手伝い
はて参じて来ました

わが輩の担ぎ手のお手伝いは平成最後となります
思いで深い物にと頑張って担ぎました

神社は等持院の東側です
DSC_0637

京福電気鉄道・北野線
等持院駅の軌道を渡る神輿、後ろの山は右・大文字の山並みです
DSC_0632

神輿巡行を御覧の方の中に珍しい履き物を履いてる人を見つけてカシヤとやりました
DSC_0630

首筋、肩の神輿瘤2週連続で少し大きくなった様に思われます