G杯・安曇川予選が30日に開催です,各地から下見と思われる人が増えてる
先週の土曜日、広島から来訪者3名、受け付けに指定の広瀬橋界隈が多い

吾輩解禁日から2日間連続広瀬橋でした、また谷口囮店、漁師情報でほぼ把握出来る
区間状況の把握、数年前とおそらく同じであろうとの推測で下見を始めた

入川順位が遅けば片道30分、往復1時間の場所も確認できた
時間的にはその場が吾輩の最高移動範囲です、朝一に掛かるか、思案中と模索中
数も稼げそうや足が許してくれるか?26日に竿を出してみたがOKだった

台風情報が入りもう一日の下見は残念ながら回避せざるを得なく帰路に
昨年の台風で被害を被りやっと今月に修復完了できたばかりで心配もあった,

台風での増水(濁り)が困る、濁りのない20cmの高水ならコンデション的には最高が見込める
釣果も増え、ハイレベルの予選会になるもや?

情報では台風は南部方面を通過の様,北に位置する安曇川には濁りを出すような豪雨は無さそう
今日は前日帰路に着いた日と大きな変化は無いとの情報が来た

明日の大会前日より確認の下見に入る、釣りはしません
陸から区間の確認を、予定の釣り場を見て回る

温泉に浸かり、体のケアー、美味しものを頂き、早めに就寝,明日に備える
良い夢を見てぐっすり

新品のG社のたも網で何回もうけっれるか?
DSC_0752

※場所の写真は掲載しません