小生・臨済宗妙心寺派「大本山 妙心寺」本山・門前町の育ちです
塔頭寺院の住職には同級生、先輩、後輩の顔見知りが在籍しています

8月は佛月・お盆行事の始まりです
最初の行事は和尚さんの檀家廻りです、檀家数が多いお寺さんは毎日大変ですね?

毎年8月の4,5日頃、和尚さんが自宅の仏壇にお参りに来られます
仏壇のお供え物も、お盆用の物をお供えします

大本山では:9・10日の2日間「お精霊迎え」の行事が行われます
霊を自宅の仏壇にお迎えをする行事です


DSC_0799

名を塔婆に書き込み、法堂で和尚さんに読み上げてもらいます、鐘撞堂で迎え鐘を打てば、御霊は自宅の仏壇にお入りになられます


鐘撞堂周辺は露店が出ます、子供たちの楽しみの二日間でもありました
現在は縮小され残念ではあります

五山の送り火が行われる16日の午前中、供えたお供物を納めに本山・法堂にお納めます
送り鐘を打ち夜の五山の送り火を待ちます

DSC_0819
五山の送り火はお御霊をお導きするあかりです
決して観光目的の物ではありません

お盆の期間中は殺生は禁物と教わってきました
カブトムシ等は親から強制的に放すようにと言われます(盆の殺生はご法度です)

門前町育ちの小生、子供の頃からの教えを今も忠実に守ってる昔人間です
五山の送り火が済むまでは鮎釣りも絶対に行きません