もりじぃの鮎友釣りⅡ

鮎の友釣り、現役で頑張っています。 御神輿の担ぎ手で御奉仕、鮎の解禁まで 秋はどこかでホイット、ホイットのかけ声勇ましく楽しんでいます。 日々の出来事等も共にアップロードしています。

    2018年11月

    釣り日和です
    福井県との県境トンネルを抜けると道路か濡れてる

    空を見上げると薄曇の合間から日が射している
    北西の風、車が!

    丹後・若狭では弁当を忘れても傘忘れるなという語源ある

    此処で諦めず、予定の地磯に波が高く岩場を叩いている収まりそうな波ではない
    体を持って行かれそう、わが輩には無理と判断

    移動中・大勢の警官が免許証の確認と車のチェック赤色灯で停止の合図が原発の再稼働でデモ隊が前方で行進中とか

    いつもの漁港の波戸に、釣り人少なくラッキー
    ヤエンの釣り人も皆無、エギ師の独断場

    先着の人に状況をたずねる
    朝一から未だ丸ですと、塩回りも悪く風もある
    浮遊物が邪魔をしで釣りになりませんとか!

    波戸の墨跡が多い場所で開始する事に
    既にお昼前、パンとコーヒーで済ませ頑張りました

    風でエギが狙いの場所に着水出来ず浮遊物から逃れるのが精一杯の釣りに!

    釣り初めて2時間が過ぎた頃、浮遊物の海藻から逃れ様とした時、竿に当たりを感じ慎重に巻き上げる

    浮遊物の海藻が目に入るがアオリイカは見えず
    彼が墨を吐いてはじめて掛かっている事を知った
    その後16時迄頑張りましたが1枚だけでした
    DSC_0665

    サーファーにはコンデションは最高の波なのか!
    わが輩が帰る夕暮れまでたくさんの人が楽しんでいました

    わが家、9月4日の台風21号の暴風で屋根瓦が無惨にも飛んで行きました、雨漏りも3ケ所発生です

    ベランダの屋根もめくれ又テレビのアンテナは倒壊は免れましたが横に90度向きを変えてました

    住宅の一部損壊、床上浸水等の被害に再建費用の
    支援が実施されると10月下旬の回覧板に詳細が明記されていました
    DSC_0672

    わが家も支援対象に入る様な文面です
    早々に役所に出向き手続きを済ませました

    初めに「り災証明」が必要との事で必要書類に詳細を記入、持ち合わせていた被害写真を添付して提出しました

    罹災証明書が1週間後に届き役所に出向き基礎支援金の申請が完了です

    加算支援金は工事終了後に完成の写真を添えて申請を行う仕組みです

    工事の見積書は貰っていますが被災が多く未だに
    手付かずです

    2.3.ケ月は待たなければならないとの当初の話しでしたが年が替わってからになりそうな気配です

    臨済宗妙心寺派
    大本山妙心寺のお寺で新に副住職をお迎えします

    本山での副住職の儀式は済まされ、檀家への披露
    が執り行われ出席してきました
    IMG_20181103_151358

    住職はどなた様にも分け隔てなく笑顔で説法されます、お布施も減額をと諭される事ありました

    宗派の中でも檀家数はとっても多いお寺さんです
    全国各地に住職を師と仰ぐ人がおられる

    ホテルの宴席を一杯にする550名程が住職自慢の
    副住職の門出を祝いにこられる
    DSC_0644

    住職(京大・哲学部)が推挙される副住職、立派な跡継ぎが出来たことは大変嬉しい出来事

    若い和尚さんですが宗派の専門道場で10年間修行
    誰もが出来る修行では有りません
    期待ダイです

    若い力で次世代への継承を作り上げて欲しい
    「頑張れ」とエールを贈りたい

    お神輿の担ぎ手お手伝い、わが輩は終わりました
    来春迄はアオリイカ(エギ)釣りに挑戦を決めました

    既に数回挑戦していますがアオリイカが掛からず
    岩ばかりに掛り、エギを無くすばかりです

    過日の朝、今日はと早めの目覚でした
    ややや、おかしいぞ体がいつもと違う何でなんや

    目を開けると天井がくるくるまわって吐き気が
    頭が重いぞ、こりゃアカン釣りは中止にした

    当日は自宅て安静に、昼頃迄爆睡ですねん
    午後に症状は多少良くなるがすっきりしない
    メニエールの再発か?

    過日・半年の耳鼻「めまい科」の定期検査で異常はなかった、神輿・釣り等のお遊びで疲れが出たかな

    翌日も体調変わらず医者に行く
    目眩止の注射・目眩止の投薬(14日分)を服薬快方に

    元気を装っても歳が歳、体は歳相応以下や見に染みる、足元は元気に見えるが肉が無いなぁ

    アオリイカ釣りは防波堤が主流、落ちたらヤバイ
    マリーンベストは装着してるが冬場は波も高い
    気をつけて頑張ります



    このページのトップヘ