もりじぃの鮎友釣りⅡ

鮎の友釣り、現役で頑張っています。 御神輿の担ぎ手で御奉仕、鮎の解禁まで 秋はどこかでホイット、ホイットのかけ声勇ましく楽しんでいます。 日々の出来事等も共にアップロードしています。

    わからないことがあったらgoogle検索で

    2019年02月

    女の子の祝い事「桃の節句」おひなさん
    2月上旬から我が家もおひなさんを飾り付けます

    床の間には和紙を使った手製の立ち雛の男雛、
    女雛、三人官女、五人囃子と掛け軸を飾ります
    DSC_0212

    玄関には色紙の男雛、女雛もです
    DSC_0210

    娘が小さい頃の(おひなさん)は7段飾りが中心でし
    た、昨今は「男雛・女雛」とぼんぼり等の場所を
    を取らない物が主流です

    我が家の7段飾りは昨年「神輿」仲間の若者に進呈
    おひなさんを早く片付けないと娘の婚期が遅れるの迷信があります

    我が家は二人の娘も嫁ぎ、おひなさんも早く片付ける事も必要無く旧の節句迄とどめておきます

    「端午の節句」男の子で㊗️ 女の子の「桃の節句」は㊗️日ではありません、何でやねん、


    大腸ガンの切除から本年で4年の歳月が経ちます
    現在、転移も無く元気に過ごせているのですが

    手足口に抗がん剤の副作用、痺れで難儀な状態が続いています、それらも含めて、大腸の状態の確認の為と内視鏡検査をお願いしています

    検査の前日からは検査食です
    DSC_0269

    朝食・鳥とたまごの雑炊
    少々塩加減が! 口には合いました

    昼食・肉じゃが、鮭がゆ
    DSC_0287

    夕食・チキンクリームシチュー、クラッカー
    DSC_0288

    美味しくいただける味ですが検査食とは言え量が
    少ないです、お腹が「ググ」と鳴いてこまる

    検査日は朝からモビプレツプ配合内用剤を2㍑、同じく水も辛い飲み物や
    DSC_0272

    検査は20分程で終るが後先の準備作業に時間を費やす、短時間で済まんかなぁ

    • カテゴリ:
    毎年の事です
    最初に始める作業は鼻環回りからです

    鼻環は昨年変更しました
    G社の「満点」です、糸結び部分が上部にあるのが
    ポイントです
    タモ網に絡まない形状で円形にも近くお気に入りに
    DSC_0242

    鼻環仕掛け糸はフロロの0.5号と0.8号の併用です
    逆針は一体のフック式を使用します
    DSC_0244

    鼻カン編込糸でダブルの網込み移動式用作業です
    仕掛け糸に網込み、逆針を最後につけます
    接着剤は逆針の装着以外は一切使いません

    次に作業は掛け針です
    ハリスは針の号数で決めています、ナイロンとフロロも同様に決め併用します、主流は4本イカリです

    作業は手巻きです
    師匠に手ほどきを受けてから変わり無く続けてます

    抗がん剤の副作用で手先の痺れが未だにあり、作業の進捗度は半分以下ですが頑張ってます
    DSC_0248

    出来上り品は鮎仲間の貴重な考案品を使っています
    DSC_0251

    西京極総合運動公園をスタート、平安神宮をゴール
    とする42kmの京都マラソン8回目の開催です

    世界遺産、名所旧跡、送り火の五山の山々等、山紫水明の京都を巡回します、初心者にも優しい制限時間6時間でも人気の様とか

    16.000人の募集、毎年多くの方々の応募で抽選です、ノーベル賞の山中伸弥先生もフルマラソン参加の報道で人気度が上がり昨年の4.73倍を超す勢いです

    わが輩、応援にと出掛けました
    きねかけの路の立命館大学から竜安寺、仁和寺と世界遺産が続く観光名所を西に移動

    最初の立命館大学前の堂本印象美術館広場では応援リハーサル中の立命館大学チアガールに
    DSC_0216

    DSC_0217

    竜安寺に行く手前で早くもトップ集団が通過です
    テレビで見る様な場面、外国の人も集団に入ってる
    DSC_0224

    先頭集団から15分後には多くの人がオリンピックランナーの早狩さんの顔がうかがえた
    DSC_0228

    わが輩の氏神さん、住吉大伴神社の太鼓連も応援
    頑張ってました
    DSC_0232

    仁和寺山門前では衣姿の僧侶も階段の上からデカイ声で応援していました
    line_1550365767461

    DSC_0235

    • カテゴリ:
    恒例の大阪フッシングショ―も終わり
    各メーカーからのカタログが手元に届く

    道具箱をチェック、足らない物は無さそう
    馴染みの釣具店に顔をだしに出かける

    鮎用品は3月に、品物は隠される様な場所に
    可愛そうひっくり返して出物を探しあてた

    利口な値札が!
    ついつい買ってしまった、お徳で買いでした
    DSC_0206

    そろそろ始めな間に合わんぞ!
    忙しくなって来たぞ、ワクワク

    渓流釣り、福井嶺南地区は2/1 日に解禁未だ行けず
    ホームグランド美山漁協から渓流の解禁案内が
    渓流の解禁迄には鮎の仕掛けに集中です
    DSC_0209


    このページのトップヘ