世界遺産が17ヶ所、続く・続く内外の観光客の入洛
特に観光客が多い清水寺の東山地区、二条城、金閣寺、天龍寺の嵐山地区と言われている

吾輩の住む地区には龍安寺、仁和寺の世界遺産があります
早朝で観光客も少ない
DSC_1054
修復が進む仁和寺の土塀
土塀など関心を持つ観光客は皆無です
DSC_1052
金閣寺から徒歩で20分で龍安寺、仁和寺には龍安寺より15分「きぬかけの路」を西に一本道
市バス59番の路線に上記世界遺産が存在します

市内中心部から自宅への市バス、観光客専用のバスの乗下車停も設置されていますが
乗車困難状況も有ります、観光客向けに前乗車・後下車、停留所の変更等が行われていると聞きます
乗下車に時間がかかります、バスは時刻表に来ることが困難で時間待ちも長く困ったもんだ

バス車内で飲食、食べ残し等は座席の下に放置、金閣寺~仁和寺迄の『きぬかけの路』にも同様ごみが散乱、ボランティア、近隣の住民が都度清掃を行っておられます
吾輩のウオーキングコース、ごみ袋を持っての毎日です

特に嵐山がすごいことになっている、吾輩がお店にいたころは日本人観光客がほぼすべて
今は外国人が中心、竹林の散策道は人人で埋め尽くされて前に進むのが大変な状況です
日々の買い物にも出られず、日常の生活が儘ならないと聞く、吾輩も紅葉の見頃だが出向く気も無い

落葉で観光客の入洛も落ち着いてくるか?
近隣の家の木の落葉が終わったら、可愛い小鳥と思われる『愛の巣』が現れていた
癒される光景です
DSC_1042
我が家も恒例となっている『メジロ』君用に
きんもくせいの木にミカンを吊るしました、早々お出ましです
DSC_1061