血圧計の単三電池が切れた、小物入れの中も在庫がすっからかん
朝晩の計測・・・健康管理・・・必需品・・・切らすわけには!
ウオーキングを兼ねて妙心寺コースで嵯峨野線・花園駅前のドラッグストアに買い求めに!

ここまで来たら春を満喫の開始としよう、法金剛院に駅から西に向う
平安時代の初期、清原夏野が双丘寺として創建、天徳天皇が天安2年に伽藍を建て天安時とする

大治5年、鳥羽天皇の中宮待賢門院が再興、法金剛院と改名、鎌倉時代円覚上人が更に復興する
庭園は特別名勝、国宝、重要文化財の仏像が多数あります
関西『花の寺』第13番霊場でもあります
DSC_1303
更に西に双ヶ丘のさんのおか・にのおか・いちのおかと北に向かった
さんのおか・にのおかへの路にはピンク・薄いピンクの桜が満開です
DSC_1304
自然を十分味わえる広場では日本タンポポが顔を、野イチゴの白い花が開花しています
甘く美味しい実をつけます
DSC_1311
日本タンポポも顔を
DSC_1307
ベンチでは家族ずれがの二組が
10人ほどで美味しそうにお昼をしていました、

京福電車北野線「御室駅」から西を線路脇の土手の満開の桜
DSC_1316
仁和寺駐車場、車は少なく数台、満開の桜が寂しそうに小生を見ているようでした
DSC_1317
きぬかけの路を北に
大きな家がたくさんある苔むす庭の一角には、新しい命を宿していました
もみじです
DSC_1319
もみじには新芽と共に花を
グリーン、赤この配色たまりません
DSC_1306
自宅く近くの商店街の青果店
洛西・大枝の朝掘り筍がずらりと並んでいます
DSC_1321
春はどんどん進んでる!
コロナウィルスに負けづと頑張ってる