京都・美山川の稚魚放流初日です
長旅を終えた410Kgの稚魚を出迎え、元気な姿を我が目で確かめ放したかったのです
朝から美山に入る予定でしたが本年は遠慮しました

全国に『緊急事態宣言』が発せられたました
京都は特に重点的な対策を進める『特定警戒都道府県』に位置付けられました

南丹市はコロナウイルスの無感染地域です、移しても移されても感染が怖い
不要不急の外出自粛要請を受け入れ、稚魚放流初日を断念です

ひまわり囮店より放流初日の状況を伝えてもらえました
下流・髙松橋、上流・突き回しの間6ヶ所に保留されました

大きさは13㎝が標準サイズです
放流された稚鮎は水に馴染むと増水の瀬に一気に集団で入って行きました
LINE_MOVIE_1587108631987

かやぶきの里・駐車場
LINE_MOVIE_1587108893597
1587108668354
突き回し
1587108878938
次回  20日(月) 110Kg
次々回 24日(金) 390Kg
美山漁協ホームページ
http://www.miyama-gyokyou.jp/