竿の補修は届いていました
購入初日に一番の手持ちのラバーが剥離、納竿後メーカーに補修を依頼しました
DSC_0864
年も明け3月に入り協力店に連絡をしました
返事は『帰ってまっせ』の返事、忘れてました愛想もくそも無い店やで
いつもの事やがと思わずにはいられません
綺麗に補修が仕上がっていました
DSC_1406
ブーツは別の店で依頼してました
カスタム45さんです https://www.custom45.jp/   

ブーツの納期で確認を入れましたが連絡取れず、次の日丁寧に返電がありました
G社からの連絡では5月30日の予定ですが確認しますの事でした

我が家は女房と二人の生活です(我が母親は96歳で施設に入所中です)
コロナウイルスの感染が猛威を振るいだし緊急事態宣言が発令されました
基礎疾患で外部との接触を早くからシャッタアウトしていました

そんな折も折女房が26日間の入院生活、持病の『好酸球性肺炎』が顔を覗かしたのです
娘からは毎日の様にラインで連絡が入ります

娘たち、女房の姉からマスクを送ってくれました
苦労して入手してくれました、また『布・マスク』も自作で送り込んでくれました
DSC_1410
・・・マスクが全国に配布すると発せられたのはいつだったっけ!
未だ届かず、どんくさい諸策に腹が立つ、・・・マスク
このような状況では支援金も何時になったらでることやら?

緊急事態宣言も解除されました、一番大事な時に必要なマスク、みなさんそれぞれが工夫して自衛用のマスクを作られていますよ