新型コロナウイルスの感染で基礎疾患がある小生の夫婦です
女房は好酸球肺炎で26日間の入院を余儀なくされ、外出は厳禁の指示が出てる

小生も肺ガン、大腸がんの手術の基礎疾患で『鮎の友釣り』も今年は断念しました
終日二人では空気が悪くなりそう『ストレス』が溜まりそうでワンちゃんを飼うことに

娘に相談をした
運よく京都の友人宅でトイプードル(レッド)の赤ちゃんが生まれた

娘の家で飼う予定でした、コロナでお迎えが無理で思案中でラッキーの返事が来た
ジジババに頼もうと思っていた、我らも嬉しい悲鳴です

生後 20日の女の子です、目が見えだしたところです
1592108885864
その後大きくなったかと見に行きました
生後 34日目、初日に対面から2週間で一段と大きくなっていてびっくりです
DSC_1440
東京の孫が必要な物をすべてを用意してくれました
2度に分けて宅急便で送ってくれました
ワンちゃんが来るだけの備えが出来ています
DSC_1461
コロナが終息して『ワンちゃん』が大きくなって我が家の子に!
その時手放せるか心配です