今更ですが!
京都上桂川の解禁日が21日(日)に空きました
前々日、前日に豪雨に見舞われました、解禁日の水量は平水より60㎝高く濁りもありました

例年人気の場所は前日からの場所取りが始まっていたようです
「今か今か」と着替えも済ませて夜明けを首を長くして待つ釣り師さん

各地の川、安曇川・朽木漁区、広瀬漁区は増水濁りで釣り不可
美山川も上流の一部のみ釣り可能の情報が釣り師には入っていたのだろう
上桂川に釣り師が集中したようです

竿1本分を開けてのルールがままならない様な釣り師の数であったようです
人気の釣り場への場所変わりが出来ず大変な思いの解禁日だったようです
上流左岸には車が溢れています

鵜さんからの情報釣果です
予想外の人だらけで動けませんでした、ストレスをたっぷりた貯めてきましたと
次回ご期待をとラインが届きました

1592744367291
釣果です、数は定かではありませんが写真から判断すると50匹は入っているようです
彼の技量なら動けたら釣果はこのような数ではと推測できます 
1592744375798
 上桂川「デカイ」ともラインに報告です
1592744371670
解禁日に下流の宇津で90匹があったとの記述があります

思えば師匠から外れた昔のある年の事です
小生、解禁二日目に88匹を掛けたのも下流の柏原でした、34.000円もありました

地元の『すし米』大を20匹のみでした、京都嵐山『天ぷら松』に走り残りを全部を取ってくれました
未だに釣果を破れません、忘れることが出来ない思い出です

詳細は上桂川漁協のホームページをご覧ください
http://www.kamikatsura.info/